Skill 学ぶ

カーニングとベジェ曲線を学べるオンラインコンテンツ:Useful Design Tools Vol.03


The Bézier Game | 慣れれば恐くない、ベジェ曲線


次に紹介するのは、多くのデザインツール初心者が最初につまずくベジェ曲線の練習ツールです。自分も最初は苦手でした。けど慣れると何でも描けるようになっちゃうんですよね。ここではベジェ曲線を使って用意された線画をトレースしていきます。

Kern Type同様最初のステージはチュートリアルですが、丁寧に4つの例題が用意されています。最後のハートの描き方がちょっと難しいかもしれませんが、Option(WindowsだとAlt)キーをうまく使って描いてみましょう。最初にどの方向にハンドルを伸ばして、いつOptionを押すのかの2点にさえ気をつければきっとウマく描けます。

例題が終わると実践に入りますが、ここからはアンカーポイントの数が制限されます。決められた手数以内でトレースしていきますが、これは一般的に「少ないアンカーポイントの方が良い曲線ができる」というベジェ曲線に関するセオリーにも沿っています。やり始めの頃はどうしても細かくアンカーポイントを打ってしまいがちですが、慣れた人ほど少ないアンカーポイントと丁寧なハンドル調整で上手に曲線をトレースします。ステージを進めて行くと、結構めんどくさい線画が手数少なめで出てくるので、熟練者にもやり甲斐がある内容だと思います。

ここで身につけたベジェ曲線を描く技術は、もちろんIllustratorでもそのまま使えますので、これからペイント/デザイン系ツールを学びたい人にオススメです。難しいと言われるものほど楽しく学びたいですからね。

http://bezier.method.ac


この記事のライター:小山勝正