Project Case キャリア

Job-Hub活用企業の声(株式会社ベンチャーリパブリック 代表取締役社長 柴田啓 氏)


世界90ヵ国超の観光情報制作を「Job-Hub」の優秀なクリエイター陣に発注~質・量ともに充実した旅行情報サイトを実現~

弊社は「消費者のための購買支援サービス」を企業理念として2001年に創業し、ショッピングと旅行の分野において、専門性を持った有益な情報をユーザーに提供することに努めてきました。

2013年8月には会社を分割し、現在は旅行分野を核に「Travel.jp」と「Hotel.jp」のふたつの情報サイトを運営しています。

弊社のサイトでは、ただ単に旅行商品データを掲載するのではなく、旅行ジャーナリスト、元旅行専門学校講師、旅行会社勤務経験者など旅行に詳しい社内外のスタッフ200名が情報を整理・発信しており、”目利き”を通すことにより、質・量ともに充実した旅行情報を提供しています。

「Job-Hub」を導入した目的は、短期や単発のコンテンツ制作などに迅速かつ柔軟に対応してもらうことです。「Job-hub」のクリエイターにアウトソースすることで社内リソースの不足の解消や緩和、負担軽減につなげることができています。今後はサイト構築など、よりクリエイティブな開発・デザイン業務でも「Job-Hub」を活用していきたいと思っています。

弊社はこれからも、専門性の高いサービスやコンテンツの提供を通して「究極の消費者応援メディア」をつくりあげるべく成長していきたいと考えています。
クラウドソーシングは「優秀なクリエイターに対する迅速かつ柔軟なアウトソース」を行うための有効な手段であることを実感しています。今後は、クリエイターがより複雑かつ規模の大きい業務を、社内のスタッフとコミュニケーションをとりながら効率的に共同作業できる仕組みが付加されることを期待しています。